• <td id="rij0z"></td>
      <td id="rij0z"><option id="rij0z"></option></td>

        <table id="rij0z"><ruby id="rij0z"></ruby></table>

          モビリティビジョン2050

          モビリティビジョン2050

          「モビリティビジョン2050」に描かれた社會像

          より多くの協創パートナーに想いを屆けるために、ビジョンで描いた未來の社會像を映像化しました。


          “モビリティビジョン2050”ダイアログ ~業界を超えて、共に創る幸せな社會~ 開催結果概要

          “モビリティビジョン2050”ダイアログ ~業界を超えて、共に創る幸せな社會~を開催いたしました!

          2023年11月2日(木)に、「JAPAN MOBILITY SHOW 2023(ジャパンモビリティショー)」の開催機會を捉え、「“モビリティビジョン2050”ダイアログ ~業界を超えて、共に創る幸せな社會~」を開催いたしました。ご參加頂きました皆様、誠にありがとうございました。

          當日は、弊會より“モビリティビジョン2050”要旨と映像の紹介、各ご登壇者から下記をテーマにしたご講演、日本自動車ジャーナリスト協會 理事 吉田 由美 様も交えたパネルディスカッションを実施いたしました。

          <ご講演テーマ>
          「MaaSサービスの事業展開について」
          MONET Technologies株式會社 代表取締役社長 兼 CEO 清水 繁宏 様
          「生きる悅びを支えるスマートシティへ」
          清水建設株式會社 スマートシティ推進室 室長 谷口 精寛 様
          「交通(モビリティ)政策は都市政策の重要ツール」
          富山大學 客員教授?非常勤講師、京都大學 非常勤講師 森 雅志 様

          パネルディスカッションでは、“モビリティビジョン2050”への期待、移動を超えた「モビリティが果たすべき役割」実現における要諦、日本各地へ取組を拡大するための課題、行政に求められる役割や期待等をテーマに活発なディスカッションが実施されました。
          本議論を踏まえて、より多くの協創パートナーの皆様との連攜拡大や、日本全國における未來の社會像実現に向けて、弊會としても引き続き取組を加速して參ります。

          モビリティビジョン2050(中長期モビリティビジョン改訂版)

          モビリティが果たすべき役割を再定義し?協創パートナーとの連攜を深めることで?社會?生活者の雙方が豊かで、夢のあるモビリティ社會の構築に貢獻して參ります。
          私たちは、カーボンニュートラルの実現と雇用?産業競爭力の発展を両立するとともに、グローバル貢獻による國際社會との協調にも取り組んで行きます。

          參考:中長期モビリティビジョン(2017年発表)

          ページトップへ
          强制标记_久艾草在线精品视频在线观看_又黄又刺激超爽动态图_女孩子什么样的算是水多的
        1. <td id="rij0z"></td>
            <td id="rij0z"><option id="rij0z"></option></td>

              <table id="rij0z"><ruby id="rij0z"></ruby></table>